♟♟♟♟♜♞♝♛♚♝♞♜♟♟♟♟

日本ルイス・キャロル協会ホームページ

The Lewis Carroll Society of Japan

♙♙♙♙♖♘♗♕♔♗♘♖♙♙♙♙

日本ルイス・キャロル協会紹介ページへ

  アリスとキャロルの四季

会員のみなさまへ

What's New お知らせ

❖9月例会報告
9月例会を以下の通り開催しました。

❖ニューズレターNo.156発行
ニューズレターThe Looking-Glass Letter No.156(Summer, 2022)が発行されました(2022/8/10)。

最近10年のニューズレター掲載記事タイトルを閲覧できるようにしました。フリーキーワードで検索もできます。
トップメニューの《活動内容》から入ってください。

❖ティー・パーティ報告
対面とオンラインの併用で以下の通り開催しました。
日時:7月2日(土)13:30〜17:00
場所:大妻女子大学千代田キャンパス+オンライン(Zoomミーティング)
参加費:無料(飲み物各自持参)
パーティ企画:アリス・ファンはどんな本を読むか
内容:アリスやキャロルに関するものに限定せず、「わたしの推しの1冊」を紹介する(できれば現物を持参)。小説、詩集、エッセイ、評論、画集、絵本、コミックその他、何でも可。推しのポイントは何か――内容か文章か挿絵か著者か装丁か。その1冊がお気に入りの理由、心をとらえた理由を語る。
参加者:計13名 対面10名(内3名は大妻女子大学からの一般参加)、オンライン3名

各参加者の近況報告・情報提供のあと、パーティ企画の「アリス・ファンはどんな本を読むか」について各参加者が熱く語りました。2年半ぶりの対面開催ということもあり、3時間半では足りなかったようです。


❖Drink Me & Eat Me Onlineの操作性向上
★協会ホームページのDrink Me & Eat Me Onlineも2022年Summer号で50回になりました。過去の記事をブラウジングするときの操作性を高めるために、このたび各ページの上に[前の号へ] [次の号へ]のリンクを付けるとともに、最下行に[TOPへ]のリンクを付けてページの頭に戻れるようにしました。ご活用ください。

★50回のDrink Me & Eat Me Onlineに掲載された書籍情報は250件以上、DVD情報は50件以上に上ります。これを検索しやすいように検索機能付きのデータベースを作成しました。Drink Me & Eat Me Onlineトップページから入れます。

❖協会ホームページ掲載データに検索機能を付加
このホームページには<ミッシュマッシュ><研究大会><月例会>などで会員が発表した研究の題目が数多く掲載されています。自分が研究に取り組む上で、こうした研究成果は先行研究として重要です。しかし、その数は年々ふえていて、調査もたいへんになっています。
そこでキーワードでタイトルを検索できるシステムの導入を検討してきましたが、このたびこれらのページに、フリー・キーワードによる検索システムを付加しました。該当ページの冒頭に入力枠を設けましたので、お役立てください。いずれも、ページ・トップの「メニュー」の「活動内容」からリンクしています。

❖国立国会図書館インターネット資料収集保存事業によるホームページ保存
国立国会図書館では「インターネット資料収集保存事業」として、国内のさまざまなウェブサイトの情報を時系列で蓄積・保存することに取り組んでおり、大学・学術機関もその対象になっています。日本ルイス・キャロル協会にも協力の依頼がきましたので、ホームページの保存を承諾しました。今後1年ごとにウェブサイトのデータが保存事業のサイトに蓄積されてゆきます。なお、Drink Me & Eat Meは会員のみが閲覧できるページになっていますので、保存の対象から外してもらっています。 当該データへのリンクは、「リンク」ページの「協会関連のリンク」に掲載されていますので、ご参照ください。

オンライン行事(Zoomミーティング)について

Forthcoming 今後の予定

Meetings 会合

❖第27回大会
日時:10月29日(土)10:20〜16:30
場所:大妻女子大学千代田キャンパス本館(オンライン併用)
詳細はニューズレターNo.157およびこのホームページでお知らせします。

Publications 刊行物

❖ニューズレターThe Looking-Glass Letter No.157(Autumn, 2022)
10月上旬発行予定です。

Drink Me & Eat Me Express

この欄は、会員の最近の活動のほか、会期が近い催し物や放送日が迫っているTV番組、新刊書籍・雑誌などを、速報でお知らせするものです。
そのほかのアリス、キャロル等に関する情報は季刊のニューズレターでお知らせします。

【会員のニュース】Members' Activities

■半那裕子さんが「第89回独立展」に出展
六本木の国立新美術館で10/19〜31(休館日10/25)に開催される「第89回独立展」に、半那裕子が今年もアリスをテーマにした作品を出展します。作品名は「ばかばかしいお茶会」。150号(224cm×182cm)の大作です。
独立展へリンク
2021年の出品作

■吉本和弘さんが『美しき汚れの記号論』を電子出版
吉本和弘さんが2015年に出版した『美しき汚れ:アーサー・マンビーとヴィクトリア朝期女性労働者の表象』(春風社)を、『美しき汚れの記号論:アーサー・マンビーとヴィクトリア朝期女性労働者の写真』(22世紀アート)と改題してKindle版電子書籍で出版した。
弁護士であり詩人のアーサー・マンビーと、最下層の雑役女中ハナ・カルウィック。19世紀後半のロンドンを舞台に、この二人の階級を超えた愛にスポットをあてながら、最新技術であった写真が当時の人々に与えた影響や社会の底辺を支えた労働者階級の実態、そしてヴィクトリア朝文化の精神性を、二人の愛の行方と共に労働や階級、ジェンダーという視点から考察した作品。
アマゾンへリンク

【催し】Event

■聖徳大学収蔵名品展「不思議の国のアリス−イギリス児童文学の夜明け−」
聖徳大学(千葉県松戸市岩瀬550)で標記のアリス展が開催されています。

聖徳大学へリンク

■特別展アリス―へんてこりん、へんてこりんな世界― (東京・大阪)
ロンドンのヴィクトリア・アンド・アルバート博物館で2021年12月まで開催されていたアリス展Alice: Curiouser and Curiouserが日本でも開催されています。
【東京会場】森アーツセンターギャラリー[六本木ヒルズ森タワー52F](2022/07/16〜10/10)
【大阪会場】あべのハルカス美術館(2022/12/10〜2023/03/05)
(過去の関連記事:ニューズレターDrink Me & Eat me No.151, p.6、No.152, p.6)
公式サイトへリンク




❖ページトップのメニューをご活用ください。
(←Click Me)
▣ 〈活動内容〉から、過去の例会・大会の発表タイトルや年会誌MISCHMASCHの目次を見ることができます。
(それぞれのページにフリー・キーワードによる検索機能がついています)
▣ 〈リンク〉には、20名以上の会員のWebサイトなどへのリンクがあります。
(2022/04/30、リンク先の変更に伴い、一部修正しました)
▣ 〈会員の著書〉には、30名以上の会員の著書・訳書の情報があります。



❖会員の連絡先変更はすみやかにご連絡ください

住所が変わった方はすぐに協会連絡先にご連絡ください。
 連絡が遅れると、定期刊行物が旧住所に送られてしまいます。
メールアドレスを変更したらすぐに協会連絡先にご連絡ください。
 eメールによる「キャロル通信」を不定期でお送りしています。
 もし届いていない場合は、協会に登録しているメールアドレスが古いままになっている可能性があります。

Closed 終了しました

《2022年度》

❖9月例会(2022年第4回Webミーティング)
日時:9月24日
発表者:佐藤正明
題目:エスペラント訳『不思議の国のアリス』における言葉遊びの考察
参加者:10名

❖ティー・パーティ(対面・オンライン併用)
日時:7月2日
企画:アリス・ファンはどんな本を読むか
発表:出席者全員
参加者:13名

❖5月例会(2022年第3回Webミーティング)
日時:5月28日
発表者:田中健
題目:翻訳理論で読む『不思議の国のアリス』
参加者19名

❖3月例会(2022年第2回Webミーティング)
日時:3月19日
発表者:明石綺らら
題目:ネオ・ヴィクトリア朝児童文学のパリンプセスト―エドワード・ゴーリー作品におけるヴィクトリア朝ダークユーモアの影響―
参加者:15名

❖1月例会(2022年第1回Webミーティング)
日時:1月29日
発表者:佐藤聖
題目:おしゃれの国のアリス
参加者:9名

《2019年度〜2021年度 実施行事概要》

キャロル通信 <eメール>

不定期刊のお知らせを、協会に届出たeメールアドレスにお送りします。
メールアドレスが変更になった場合は、下記連絡先にお知らせください。
メールアドレスを届出ていない場合は、下記連絡先にお知らせください。
(メールアドレスは、パソコン・タブレット・スマートフォン・携帯電話いずれのものでも結構です)

Drink Me & Eat Me Online <Web>

★ニューズレターに掲載したDrink Me & Eat Meの情報にURLが増えたことから、情報先に簡単にアクセスできるように2010年4月に始めた会員専用ページです。ページのURLはニューズレターを参照してください。
(なお「過去のDrink Me & Eat Me Online」(drinkme_old.html)は「Drink Me & Eat Me Onlineトップページ」(index.html)に名称変更しました)
★ここに掲載された書籍情報は250件以上、DVD情報は50件以上あります。これらを利用しやすいように、検索機能付きのデータベースを作成しました。Drink Me & Eat Me Onlineトップページから入れます。
★ニューズレター発行に間に合わなかった記事は適宜Drink Me & Eat Me Onlineのページに掲載していますが、追加したことが分かるようにをつけています。追加した記事は次号ニューズレターにも掲載しています。

連絡先e-mail: e-mail address (左記のメールアドレスは、迷惑メール対策のため画像で表示しています)
ホーム 協会概要 活動内容 入会案内 リンク 会員の著書 会則 会員規定 English page
Copyright © 2004 The Lewis Carroll Society of Japan.