♟♟♟♟♜♞♝♛♚♝♞♜♟♟♟♟

日本ルイス・キャロル協会ホームページ

The Lewis Carroll Society of Japan

♙♙♙♙♖♘♗♕♔♗♘♖♙♙♙♙

日本ルイス・キャロル協会紹介ページへ


会員のみなさまへ

What's New お知らせ

❖クリスマス・パーティ開催のお知らせ

❖1月例会のお知らせ
下記の通り、対面とオンラインの並行で開催します。出欠の連絡は不要です。自由にご参加ください。

❖第27回大会報告
以下の通り開催しました。
参加者は29名、内対面参加19名、オンライン参加10名でした。

❖9月例会報告
9月例会を以下の通り開催しました。

ホームページの便利な使い方

❖協会ホームページの背景色変更のお知らせ
これまで白色だった背景の色を、目に優しいレモン・シフォンに変更しました(いまのこのページの色です)。
ただし、背景色を設定している共通ファイルが以前読み込んだまま使われて、最新版を再読み込み(リロード)せず、他のページでは白色のままの場合があります。
強制的に再読み込み(スーパーリロード)をさせるには、このページを表示したままキーボードで以下の操作を行ってみてください(+は、前後のキーを同時に押すことを表します)。うまくいかない場合でも背景が白いだけで、閲覧に支障はありません。

❖活動実績データベースのご案内
このホームページでは、過去の活動実績をデータベース化し、フリー・キーワードによる検索機能を付けて利用しやすいようにしています。
◆会合
【月例会等】発表題目(2000年以降)
【研究大会】発表題目(2000年以降)
◆刊行物
【年会誌】MISCHMASCH 目次(創刊号〜最新号、特別号;英文ジャーナルを含む)
【ニューズレター】The Looking-Glass Letter 記事タイトル(2010年以降)

ご自身の研究を進めるに当たって先行研究を調査するときや、記事を再読するために掲載号を調べるときなどにご活用ください。
いずれも、トップ・メニューの「活動内容」からリンクしています。

❖Drink Me & Eat Me Onlineの機能向上
会員専用の情報ページDrink Me & Eat Me Onlineは2010年Spring号から掲載開始し、2022年Summer号で50回になりました。
★各号をスムーズにブラウジングできるよう、ページの上に[前の号へ] [次の号へ]のリンクを付けるとともに、最下行に[TOPへ]のリンクを付けてページの頭に戻れるようにしました。
★50回のDrink Me & Eat Me Onlineに掲載された書籍情報は250件以上、DVD情報は50件以上にのぼっており、これを有効活用できるよう、検索機能付きのデータベースを作成しました。Drink Me & Eat Me Onlineトップページからリンクしています。

ページトップのメニューをご活用ください
〈協会概要〉「沿革」には協会設立以来のさまざまな歴史が記録されています。
〈活動内容〉過去の例会・大会の発表タイトルや年会誌MISCHMASCHの目次、ニューズレターの記事タイトルを見ることができます。(検索機能付き)
〈リンク〉20名以上の会員のWebサイトなどへのリンクがあります。
〈会員の著書〉30名以上の会員の著書・訳書、約100冊の情報があります。

オンライン行事(Zoomミーティング)について

Forthcoming 今後の予定

協会の年間事業予定は、ニューズレターAutumn号に同封の総会資料に記載されています。

Meetings 会合

詳細はこのページの「お知らせ」参照。

❖クリスマス・パーティ

❖1月例会

Publications 刊行物

❖ニューズレターThe Looking-Glass Letter No.158(Winter, 2023)
2023年1月上旬発行予定です。
大会の口頭発表要旨が掲載されます。お楽しみに。



Drink Me & Eat Me Express

この欄は、会員の最近の活動のほか、会期が近い催し物や放送日が迫っているTV番組、新刊書籍・雑誌などを、速報でお知らせするものです。
そのほかのアリス、キャロル等に関する情報は季刊のニューズレターでお知らせします。

【会員のニュース】Members' Activities

■9月例会「エスペラント訳『不思議の国のアリス』における言葉遊びの考察」をHP掲載
2022年9月Web例会の発表、佐藤正明「エスペラント訳『不思議の国のアリス』における言葉遊びの考察」のハンドアウト(pdf)が、発表者のホームページ「アリスの部屋」に掲載された。

【映像】Visual Media

■ディズニージュニアのアニメ「アリスとふしぎのくにのベーカリー」
有料放送ディズニー・チャンネル(BS256)の標記番組を紹介しましたが、ディズニージュニア(CS339)でも放送されています。
映画「ふしぎの国のアリス」にインスピレーションを受けたアニメーションシリーズ。ひいおばあさんの魔法がかかった料理本を譲り受け、「ふしぎのくにのベーカリー」でお菓子やパン作りに奮闘するアリス。親友の白ウサギのファーギー、おかしな友達のハッティ、ハートのプリンセスのローサなど仲間たちと一緒に、食べ物は自分を表現することができ、友だちや家族を結びつける力があることを学びます。
ディズニージュニアへリンク
ディズニージュニア(CS339)で12月4日(日)に無料放送があります(二か国語放送、日/英 字幕)。
 11:00 第4話 「アリスのあめふりのごご」「タルジーのもりのキャンプ」
 17:00 第5話 「トンデモ・グラノーラ」「みどりのブドウ」
有料契約の勧誘CMが画面の1/4ぐらい入るかもしれませんが、ディスクにダビングすると消えるはずです。

■ブルーレイ『Dreamchild』発売
『ドリームチャイルド』が米国で2022年9月にブルーレイで発売になった。音声解説・劇場版予告・英語字幕付。画質は1920x1080PのフルHD。地域コードはRegion Aなので、国内のブルーレイ・プレイヤーで再生できる。
アマゾンへリンク


【催し】Events

■京成バラ園でイベント"Joy of Rosefull Garden"開催中(11/23まで)
京成バラ園(千葉県八千代市)で『不思議の国のアリス』をモチーフにした「ハートの女王の展望台とアリスのブランコ」を設置したイベント〈ジョイ・オブ・ローズフル・ガーデン〉を開催中。11月23日(水・祝)まで。入園料:大人1,200円。
京成バラ園へリンク

■阪急うめだ本店で『不思議の国のアリス』の気分あふれるクリスマス・セール
大阪・阪急うめだ本店で“Meet the Wonder Christmas”をテーマに、アリスのデコレーションあふれるクリスマス・セールを開催中。通販も行っている。
キャラクターたちを描いたのはスタンプデザイナーの大下範子さん。

(古今東西雑貨店「イリアス」さんからの情報です)

■第17回マザーグース学会全国大会(11/27(日)、Zoom開催)
マザーグース学会の全国大会が下記の通りオンラインで開催されます。
会員外の方の参加も受け付けています。詳細は学会ホームページをご参照ください。
  マザーグース学会ホームページ

■聖徳大学収蔵名品展「不思議の国のアリス−イギリス児童文学の夜明け−」
聖徳大学(千葉県松戸市岩瀬550)で標記のアリス展が開催されています。

聖徳大学へリンク

■特別展アリス―へんてこりん、へんてこりんな世界― (東京・大阪)
ロンドンのヴィクトリア・アンド・アルバート博物館で2021年12月まで開催されていたアリス展Alice: Curiouser and Curiouserが日本でも開催されています。
【東京会場】森アーツセンターギャラリー[六本木ヒルズ森タワー](2022/07/16〜10/10)終了
【大阪会場】あべのハルカス美術館(2022/12/10〜2023/03/05)
(過去の関連記事:ニューズレターDrink Me & Eat me No.151, p.6、No.152, p.6)
公式サイトへリンク

【公演】Performances

■劇団かかし座の影絵劇『ふしぎの国のアリス』(逗子文化プラザホール、2023.2.18)
2021年8月に横浜で上演された影絵劇『ふしぎの国のアリス』が再演される。俳優3名と影絵人形が共演する作品。

逗子文化プラザホールへリンク
劇団かかし座(ダイジェスト・ムービー)へリンク

《舞台》不思議の国のアリス【ALICE Win Underground.】11/19(土)・20(日)
新進気鋭の7名の劇作家が、原作『不思議の国のアリス』を大胆にアレンジし、脚本統括の鹿目由紀(劇団あおきりみかん)が纏め上げる。多数の舞台演出を手掛ける天野天街(少年王者舘)がそれを演出・構成・潤色で“アマノワールド”へと変換する。東海ラジオが初プロデュース。

東海ラジオへリンク

【その他】Others

■妙高酒造から「ハンプティ・ダンプティ」をモチーフにしたラベルの清酒が発売
ニューズレターNo.157のDrink Me & Eat Meで紹介した清酒「リッチハート」に続いて、妙高酒造からトランプ・シリーズの冬バージョン「新酒 フレッシュスペード」が発売になる。ラベルは「ハンプティ・ダンプティ」がモチーフで、引き続き「Christal ART」デザイナー堀田真澄さんのデザイン。11月21日蔵出し。参考価格:1800ml 2,240円、720ml 1,120円。春バージョンのクローバーはチャシャネコ、夏バージョンのダイヤはダイヤの騎士のラベルの予定とのこと。
(古今東西雑貨店「イリアス」さんからの情報です)

Closed 終了しました

《2022年度》

❖第27回大会
日時:10月29日
会場:大妻女子大学千代田キャンパス本館(オンライン併用)
内容:口頭発表4件
   円卓討論会「不思議の国の食べ物語」
参加者:29名(内、オンライン参加10名)

❖9月例会(2022年第4回Webミーティング)
日時:9月24日
発表者:佐藤正明
題目:エスペラント訳『不思議の国のアリス』における言葉遊びの考察
参加者:10名

❖ティー・パーティ(対面・オンライン併用)
日時:7月2日
会場:大妻女子大学千代田キャンパス本館(オンライン併用)
企画:アリス・ファンはどんな本を読むか
発表:出席者全員
参加者:13名(内、オンライン参加3名)

❖5月例会(2022年第3回Webミーティング)
日時:5月28日
発表者:田中健
題目:翻訳理論で読む『不思議の国のアリス』
参加者19名

❖3月例会(2022年第2回Webミーティング)
日時:3月19日
発表者:明石綺らら
題目:ネオ・ヴィクトリア朝児童文学のパリンプセスト―エドワード・ゴーリー作品におけるヴィクトリア朝ダークユーモアの影響―
参加者:15名

❖1月例会(2022年第1回Webミーティング)
日時:1月29日
発表者:佐藤聖
題目:おしゃれの国のアリス
参加者:9名

《2019年度〜2021年度 実施行事概要》

キャロル通信 <eメール>

不定期刊のお知らせを、協会に届出たeメールアドレスにお送りします。
メールアドレスが変更になった場合は、下記連絡先にお知らせください。
メールアドレスを届出ていない場合は、下記連絡先にお知らせください。
(メールアドレスは、パソコン・タブレット・スマートフォン・携帯電話いずれのものでも結構です)

Drink Me & Eat Me Online <Web magazine>

★ニューズレターに掲載したDrink Me & Eat Meの情報にURLが増えたことから、情報先に簡単にアクセスできるように2010年4月に始めた会員専用ページです。ニューズレターに記載されているこのサイトのURLからアクセスし、ブラウザのお気に入りに登録してください。
(なお「過去のDrink Me & Eat Me Online」(drinkme_old.html)は「Drink Me & Eat Me Onlineトップページ」(index.html)に名称変更しました)
★ここに掲載された書籍情報は250件以上、DVD情報は50件以上あります。これらを利用しやすいように、検索機能付きのデータベースを作成しました。Drink Me & Eat Me Onlineトップページから入れます。
★ニューズレター発行に間に合わなかった記事は適宜Drink Me & Eat Me Onlineのページに掲載していますが、追加したことが分かるようにをつけています。追加した記事は次号ニューズレターにも掲載しています。

連絡先e-mail: e-mail address (左記のメールアドレスは、迷惑メール対策のため画像で表示しています)
ホーム 協会概要 活動内容 入会案内 リンク 会員の著書 会則 会員規定 English page
Copyright © 2004 The Lewis Carroll Society of Japan.